上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かの呼ぶ声が聞こえた 少女はそれで目を覚ます
聽見了某人發出的聲音 少女因而睜開了眼睛
心地よい風に抱かれて 澄んだ空へと舞い上がる
被愉快的風環繞著 在澄的天空飛舞著

誰かがね…泣いているの…
是誰呢…在哭泣嗎…

それは気の所為かしら?(そうよ気のせいよね)
那是心情的關係嗎?(是啊是心情的關係喲)
もう…そういうことじゃないわ(じゃあ風の所為かしら?)
呃…不是那樣的事情哪 (那是風的關係呢?)
楽園で泣くはずないわ(そうよ泣くはずないわ)
在樂園應該不會哭泣 (是啊應該不會哭泣)
だって楽園なんだもの(楽園なんだもの)
因為樂園是這樣的東西 (樂園是這樣的東西)

何処かでね…泣いているの…
是哪裡呢…在哭泣嗎…

悲しみも苦しみも?(そうよここには無いから)
無論悲傷和痛苦都?(是啊這裡都不會有)
幸せ満ち溢れる世界?(そうそれが楽園)
充滿了幸福的世界?(是啊這裡是樂園)
楽園で泣くはずないわ(そうよ泣かないでね)
在樂園應該不會哭泣 (是啊應該不會哭泣)
だって楽園なんだもの(楽園だからこそ)
因為樂園是這樣的東西 (樂園是這樣的東西)

本当はね…知っているの…
其實呢…知道嗎…
(誰かがね…泣いているの…)
(是誰呢…在哭泣嗎…)

第四の地平線 その楽園の正体は…
第四地平線 那樂園的真面目是…

空は荒れ 木々は枯れて 花は崩れ朽ち果て
風雲變色 樹木枯朽 花朵塌落的盡頭
腐敗した大地が 闇の底へと堕ちてゆく…
腐敗的大地 墮入暗的深淵…
エルは生まれ エルは痛み エルは望みの果て
EL誕生 EL痛苦 EL期望的盡頭
安らぎの眠りを求め 笑顔で堕ちてゆく…
乞求安樂的永眠 帶著笑容而隕落…

"Ark"
"Ark"
箱舟に托された願いたちは…
被寄託於方舟的那些願望…

"Baroque"
"Baroque"
歪んだ恋心のままに求め合い…
互相索求的歪曲之戀心…

"Yield"
"Yield"
理想の収穫を待ち望みながらも…
邊期盼邊等待著理想的收穫…

"Sacrifice"
"Sacrifice"
多大な犠牲を盲目のうちに払い続け…
持續付出著盲目而巨大的犧牲…

"StarDust"
"StardDust"
ついには星屑にも手を伸ばすだろう…
終於向群星伸出了手…

挟み込まれた四つの《楽園》(EL)に惑わされずに
迷惑於穿插其中的四個樂園(EL) *註1
垂直に堕ちれば其処は《奈落》(ABYSS)
若垂直落下則將到達《奈落》(ABYSS)

何処から来て 何処へ逝くの 全ては誰の幻想(ゆめ)?
從何處而來 將逝去何處 這全是誰的幻想?
差し出された手に 気付かないままに堕ちてゆく…
伸出的手 不着痕跡的這麼墜落…
エルは倦まれ エルは悼み エルは望みの涯(はて)
EL厭倦 EL哀悼 EL期望的終結
安らぎの眠りを求め 笑顔で堕ちてゆく…
乞求安樂的永眠 帶著笑容而隕落…

──退廃(Decadence)へと至る幻想 背徳を紡ぎ続ける恋物語(Romance)
──終至頹廢(Decadence)的幻想 持續編織背的羅曼史(Romance)
痛みを抱く為に生まれてくる 哀しみ
為了擁抱苦痛而誕生的 悲傷
幾度となく開かれる扉 第四の地平線──
屢次被開啟的門扉 第四地平線──
その楽園の名は『ELYSION』またの名を『ABYSS』──
那個樂園的名字是『ELYSION』又稱為『ABYSS』──

=====================================================
註1:也許是指Elysion系列除了兩首エルの楽園以外,其他四首吧?
呵呵~~~因爲最近特別喜歡Sound Horizon
所以呢~你們就也一起來聼吧~~
這是《Elysion~楽園幻想物語組曲~》中的第11首歌
歌名意思當然是Abyss side的エルの楽園
作為整張專輯的最末曲(除了隱藏音軌以外),有總結的作用。
在最後,EL終於頓悟了樂園的真相,一直以來所追求的樂園的真面貌竟是腐朽的奈落,疲倦的EL所選擇的終點是安樂的永眠…

前半段Aramary的童音實在太棒了!
可以想像EL正在和心中的小天使或小惡魔對話
後半段,配合著疲倦哀傷的嗓音的是龐大的弦樂與鋼琴協奏!正襯托著壯大悲劇的謝幕。
另外、在口白敘述著那五個ABYSS故事時,配樂則是宛如音樂盒一般輕敲各曲的旋律,也許這些故事正如同EL的音樂盒、上演着樂園的真相吧…
スポンサーサイト

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 天使の領域, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。